【女子レビュー】カラミざかり 女の私でも生唾を思わず飲んでしまう・・・

 

高校生の頃、地味で大人しそうでも

「途切れない女」っていますよね?

何故かモテる。

 

男子たちが「あいつうまいんだぜ」と

冗談まじりに言ってるのを

「そんなもんかなぁ?」

と聞いていました。

 

結局は快楽を思いっきり味わってしまったものの勝ち。

そんな快楽を知らずに生きることってもったいないのです。

 

男でも女でも「好きな人が一人Hしてる」のって感じますよ。

キレイな人がしてると女から見ても興奮します。

そんなことを考えました。

 

 

 

 

カラミざかり 作品の魅力

最初は高志さんと友乃さんが流れで

オ◎ホールがらみでHしてしまいます。

 

そして結局は高成さんと里帆さんも

絡んでしまうというカラミざかり。

 

「ホントに初めて同志であんなに感じるのかな?」

と思いつつ引き込まれていきます。

 

「AV女優に似てる」と「AVに出てる」と噂が流れれば

間違いなくモテます。

 

高校生の男女はみんなヤリたいのです。

ただ勇気が出ないだけ、言えないだけです。

そして誰だってHに正直な人が好きなのです。

 

 

 

カラミざかりのお気に入りシーン

里帆さんの一人Hのシーン。

そして女の私でも生唾を思わず飲んでしまうのが

高志さんがオ◎ホールを使うシーンで

友乃さんがティッシュに出そうとした

ザー◎ンを飲んでしまうシーンです。

やってみたい・・・(笑)

 

現実は「エロイな」と引かれるのが怖くて

そんなことできませんけど

世の女性の願望を叶えてくれてる友乃さんの行動です。

 

でも高校生の頃の好奇心だったら

やるかも知れないですねぇ。

 

頭で考えるよりも身体で感じちゃうのが

リア充って感じで羨ましいです。

(*^_^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です